まめまめしい新習慣はじめよう
MENU
おいしく続ける、効果がわかるやさしいなたまめ茶ガイド » 巷で人気のなたまめ茶リスト » 鳥取なたまめ茶

鳥取なたまめ茶

原料から生産まで安心の鳥取ふるさと認証食品

原材も製造もすべて鳥取産

鳥取なたまめ茶引用元HP:森下薬農園
https://www.8930.co.jp/goods/natamame/

原料のなた豆だけでなく、はと麦や黒大豆、カワラケツメイといった100%鳥取産の原材料で仕上げた、信頼のEマーク鳥取県ふるさと認証食品です。生産者が明確なので、安心して飲むことができます。パッケージにはチャックが付き。ティーバッグが30個入っていますが、小袋(1袋5個入り)に分かれているので、衛生的なだけでなく、劣化も抑えられます。ホットで飲むと香りが強く、麦茶をさらに香ばしくしたような感じ。味は、そこまでなた豆が強調されておらずやわらかめ。すっきりした飲み口で、子どもも抵抗なく飲める感じです。もちろん、安心のノンカフェインです。

おいしく続けられるおすすめのなたまめ茶

鳥取なたまめ茶の口コミ

満足度が高かった人の口コミ

  • 毎日、健康の為に安心して飲めるなたまめ茶を探していたところ、こちらを見つけました。これまでいくつかのなた豆茶を飲んだことがあるのですが、どれも原料の産地や製造場所が不明だったりと、不安に思うことも少なくありませんでした。こちらはしっかりと明記されていますし、ふるさと認証食品でもあるので安心して飲めます。(30代・女性)
  • ティーバッグ30個入りですが、5個入りの小袋に分かれていました。仕事柄、お客様と話する機会が多かったので、口臭エチケットの一つとしてこちらを飲み始めました。そのおかげで、口臭を気にすることなく接客を楽しむことができています。お茶自体は、豆の香りが香ばしくいいですね。(20代・女性)
  • 口内環境が気になっていて、こちらのお茶を飲み始めました。他社のなたまめ茶も飲んだことがあるのですが、鳥取なたまめ茶の方がクセがなくおいしく、私の好みにピッタリでした。口の中のネバネバした不快な感触もなくなり、これからも飲み続けていきたいと思います。(40代・女性)
  • パックの中身が小分けされていて衛生的です。幼児でも飲みやすい味のようで、子どもも大好きらしく、ご飯のときに必ず飲んでます。少しお値段がするので続けるのはどうかなと悩んでいますが、家族の健康のためには継続しないと意味ないかな?と思っています。(30代・女性)

鳥取なたまめ茶の商品情報

産地 鳥取県
価格と送料

1袋(30個入り):3,790円/1ヶ月定期コース:3,412円(10%オフ)/2ヶ月定期コース:3,298円(13%オフ)
送料:600円※5,000円以上の購入で送料無料/p>

メーカー 森下薬農園(株式会社ゼンヤクノウ)
問い合わせ 0120-86-8930
人気のなたまめ茶おすすめ
3選!
薩摩なた豆爽風茶

主役のなた豆は鹿児島県薩摩地方のミネラル豊富なシラス台地に育った健康優良児。たっぷりと栄養を吸収したなた豆は全長70cmになることも。爽風茶はなた豆のほかに黒豆やハト麦など厳選した7種類の安心の国産原材料を使用し、スーッとした爽やかさと香ばしさがミックスされた美味しくて飲みやすいお茶です。

薩摩刀豆なたまめ茶

なた豆のほかにハト麦・黒豆・桑の葉・赤芽柏(アカメガシワ)などの国産原料をブレンドしています。とくになた豆は農薬や化学肥料に頼らずに育てたものを使用し、安心して飲めると評判です。飲みやすさにこだわった一品です。

主役のなた豆は鹿児島県薩摩地方のミネラル豊富なシラス台地に育った健康優良児。たっぷりと栄養を吸収したなた豆は全長70cmになることも。爽風茶はなた豆のほかに黒豆やハト麦など厳選した7種類の安心の国産原材料を使用し、スーッとした爽やかさと香ばしさがミックスされた美味しくて飲みやすいお茶です。

薩摩なた豆爽風茶
富士の赤なたまめ茶

契約農家と土作りからこだわり、農薬や化学肥料を使わずに育てた赤なた豆を100%使用。焙煎職人が五感を総動員してじっくりと焙煎した赤なた豆茶は、味わいはあっさりと香ばしく後味もさっぱりとした飲みやすさが特徴です。

どれがおいしい?なたまめ茶試飲会