まめまめしい新習慣はじめよう
MENU
おいしく続ける、効果がわかるやさしいなたまめ茶ガイド » なたまめ茶おもてなしレシピ

なたまめ茶おもてなしレシピ

このカテゴリでは、なたまめ茶にアレンジをプラスしたい人にレシピをご紹介します。

世間ではまだあまり広く知られていない「なたまめ茶」ですが、紅茶やハーブ、コーヒーのように、様々なアレンジ方法を試してみたい!そんな気持ちでレシピを考えました。

なたまめ茶の味にマンネリ気味な人はもちろん、お茶はホットでストレートに限る!なんて人も、
ちょっとした来客時に活用すれば、楽しい会話のきっかけになるかも。
その場でパパっと作れるドリンクから、家庭にある材料でできるお手軽スイーツなどもご紹介していく予定です。

※レシピが出来次第、順次更新いたします。

なたまめチャイ

「チャイ」は、紅茶とミルクをインド式に甘く煮出したミルクティーを指す呼称です。
カフェやレストランで提供されるチャイは、あらかじめ砂糖を入れてあることが多く、寒い日や疲れた日にはホッとリラックスできるありがた~いドリンク。これが自分で作れれば、甘いものが苦手な人も、お好みの味に仕上げられます。

チャイに入れるスパイスは、シナモン、カルダモン、クローブ、さらにショウガを加えた4つが定番ですが、スパイスがなくたって「ロイヤルミルクティー」と言ってしまえば万事解決。双方の違いは、スパイスがあるかないか、その程度のものです。

紅茶で作る飲み物を、なたまめ茶で作っちゃうの?と驚かれる方は、思い出してください。巷では「ほうじ茶ミルクティー」や「烏龍ミルクティー」なるドリンクメニューがあることを。なたまめ茶で作るチャイは、ほっこり香ばしい豆の香りとミルクの相性が抜群なんです。

さらに、なたまめ茶ならティーバッグタイプが主流なので、袋からティーバッグを取り出して、沸騰したお湯にそのまま入れてしまってOK。チャイを作った後に、鍋にこびりついたお茶をたわしでこする必要がないんです。後片付けが楽ちんだと思うと、ハードルも少し下がるのではないでしょうか?

ちょっといいかも♪と思った方は、今すぐ小鍋を一つ用意して、軽い気持ちで作ってみましょう。

なたまめチャイのレシピを見る

どれがおいしい?なたまめ茶試飲会